司歯科医院 一般歯科・美容歯科・インプラント

フロスを引っぱりだして、肘くらいの長さを ”目安”に長めに切ります。

・40センチが目安ですが、自分にあった長さは歯科医師・歯科衛生士に相談しましょう。



中指の間隔が10~15cmになるように、 片方の中指(第一関節)に2、3回、残りは別の中指(第一関節)にゆるめに巻きつけます。



両手の親指と人差し指で、指の間隔1~1.5cmを目安にフロスの糸がぴんとはるようにおさえます。

※この間隔が長くなるとおさえが不安定になり、歯肉を傷つけることがあるので注意しましょう。