インプラントQ&A

Q.インプラント治療を行うのに痛みはありますか…?

Q.インプラント治療を行うのに痛みはありますか…?

純チタン製の人工歯根を外科的に顎の骨に埋め込んで、その上に失った歯の修復をするものです。
純チタンは生体との馴染みが良く、形成外科や移植分野で幅広く用いられてきました。
骨の厚みが低くて義歯が合わない人や、ブリッジなどで健康な歯を削るのに抵抗があると言う方に向いています。 また1本から総義歯まで、どのような治療も可能で残った歯に負担をかけないのも特徴です。

当院では、日本臨床歯科インプラント協会認定医が、あなたの治療に携わらせて戴きます。
安心して、ご相談ください。


Q.治療期間はどのくらいですか…?

A.手術は数時間、経過観察に4~6ヶ月の通院が必要です。

手術自体は数時間で終了し、入院の必要はありません。
術後は経過観察のために通常4~6ヶ月間の通院が必要です。
ただし、症状によって治療期間が異なりますので、事前に担当医に確認しましょう。


Q.費用が高いと聞きましたが…?

A.長期間使用できるので、一概に高いとは言えません。

症状や治療の内容により負担費用額は異なります。
インプラント治療には保険が適用されませんが、医療費控除の対象になることもあります。また、歯科医院によってはローン利用が可能な場合もあります。
インプラントは適切なアフターケアを行えば、長期に渡って機能しますので、一概に高いとは言い切れないでしょう。


Q.面倒なアフターケアは嫌なのですが…?

A.特別なアフターケアは不要です。

特別なアフターケアの必要はありません。インプラントは普通に歯磨きをし、半年または年1回の定期健診だけで、長期にわたって使用できます。
40年以上たっても問題なく機能している実績もあります。